ブラウン管リサイクル

ブラウン管リサイクル

有限会社東洋カレット商会 HOME >  リサイクル  > ブラウン管リサイクル
  • ブラウン管リサイクル

    ブラウン管リサイクル

    ブラウン管ガラスは国内全メーカー対応。
    独自に構築したリサイクルフローにより効率化された工場で、産業廃棄物となるブラウン管を新たな資源として処理しています。

リサイクルフロー

リサイクルフロー
  • 分解・ブラウン管の取り出し

    分解・ブラウン管の取り出し

    搬入したテレビからブラウン管を取り外します。
    前面のパネルガラスと、背面のファンネルガラスを分離するため、この後丁寧にクリーニングを行い準備をします。

  • ブラウン管の分離

    ブラウン管の分離

    当社が独自に開発した機械を使用し、パネルガラスとファンネルガラスの分離作業を行います。

  • 破砕・研磨

    破砕・研磨

    それぞれ分離したガラスを丁寧に後処理し、5cm角の小片(カレット)になるまで破砕し、表面に付いた汚れを落とす為に研磨を行います。

  • 出荷準備

    出荷準備

    こうしてカレットとして再資源化したブラウン管ガラスを、専用の袋に1トンごとに詰め、コンテナにて保管します。

リサイクルフロー
PAGE TOP