HOME
  • 挑戦を続けるガラスリサイクル業界のリーディングカンパニー

    有限会社東洋カレット商会

    兵庫県加西市の「有限会社東洋カレット商会」ではガラスのリサイクル事業を行っています。
    ガラスをカレット化し、再資源化する技術で国際社会へ貢献する企業を目指します。
    全国でもいち早く「ブラウン管ガラス」のリサイクルに取り組み、兵庫県下最大の処理能力をもつ工場として兵庫県より認可を受けております。
    また、今後さらなる需要が予想される「液晶パネル」の再利用(リユース)にも取り組み、2010年には新たな事業として本格的にスタートしていく見通しです。

  • リサイクル

    ガラスは再利用効率のとても高い“資源”です。
    独自のフローで高品質なガラス資源(カレット)の提供に努めています。

  • ブラウン管リサイクル

    ブラウン管リサイクル

    ブラウン管ガラスは国内全メーカー対応。
    独自に構築したリサイクルフローにより効率化された工場で、産業廃棄物となるブラウン管を新たな資源として処理しています。

  • 板ガラスリサイクル

    板ガラスリサイクル

    製造工程で発生する端材や、使用済みで処分される板ガラスを定期的に回収し、再資源化を行っています。 ワイヤー入りや複層のガラスなどにも対応しています。

  • リユース

    株式会社グローバル東洋ページへ

    リユースには子会社である「株式会社グローバル東洋」が取り組んでおります。主にパソコン用の液晶モニターを対象としたリユース事業を2010年内にスタートさせるべく、社内外の環境整備を行っております。

  • お客様からのブラウン管・ガラスの処分も承っております。

    お客様からのブラウン管・ガラスの処分も承っております。

    当社でのブラウン管処分は中間マージンをカットできるため、家電量販店等に処分を依頼するよりも低いコストでの処分が可能です。
    また、その他不要なガラスの処分も承ります。
    お気軽にお問い合わせください。

更新情報

2013.4.4 「有限会社東洋カレット商会」はホームページを更新しました。
PAGE TOP